さかがわのまにまにロゴ
さかがわのまにまに は さかがわまな の 創作サイト です
Copyright(C) Mana SAKAGAWA all rights reserved.

2016/11/20

少し前に“ミニファミコン”が発売されたので、私も便乗してファミコンの思い出を語りたい。スーファミも初代プレステも持っていなかった私は、N64を買ってもらうまで、ファミコンでばかり遊んでいた。祖父母の家に伯父が入手した“3DO”というハードがあったが、時折ストファイで春麗を堪能するだけだった。
ファミコンで好きなゲームは? という問いに対して、私は『星のカービィ 夢の泉の物語』と答えることが多い。私の中でカービィといえばこの作品。素朴で可愛い世界。憎めない敵キャラ。元気で美しい音楽とクセになる効果音。子供の頃も、大人になっても、遊ぶたびにワクワクする。
しかし、ファミコンでおすすめのゲームは? と問われたら、私はなりふり構わず『ジャストブリード』をプッシュしたい。何から語ったらいいのか分からないほど好きなのだけど、名作であるにも関わらず、圧倒的に知名度が足りない。ジャストブリード大好きです! ゴンヌズバー! って人をネット上でしか見たことがないので、身近に増やしたい。
今でも手元にファミコン本体と、何本かのソフトがある。すっかり汚れたソフトの裏面には私の名前が書かれていて、シールの上に書かれたものなんて、どうあがいても消せない。それなのに、長時間プレイしたRPGのセーブデータなんて、ちょっとの振動であっけなく「おきのどくですが」ってなる。だけど、それもファミコンの思い出のひとつ。

さかがわとファミコン

さかがわとファミコン ←前の書き物 | 書き物トップ | 次の書き物→