トップ
初めて剣を手にした日を、覚えていますか。
あなたはまだ幼い子供でした。
何故、剣を手にしたのか、覚えていますか。

きっと、忘れてしまいたかったのでしょう。
すべて忘れていたかったのでしょう。
現実は、残酷なのです。

求める答えがそこにあるから。
躊躇わないで。
幻想の扉を開いて。



異世界ファンタジー的な世界観の物語。
種族間の対立など、子供にしては複雑なものを題材にしていました。
この世界に奥行きを持たせたくて、作曲をはじめたようなもの。
『幻想の扉』は、どうしても自分の中から消すことが出来ない世界。

Copyright(C) Mana SAKAGAWA all rights reserved.